船橋建築設計事務所が提供する低コストでやさしい工事、アクアベースは、現場で基礎型枠を置くだけの工具を使わない簡単施工。

アクアベース 一体式(一発打ち)基礎型枠

株式会社船橋建築設計事務所

   

ホーム

アクアベース基礎型枠の特徴

仕様

施工手順

施工実績例

プレスリリース

会社概要

お問合せ

アクアベース基礎イメージ

仕様

現在の位置 : ホーム > アクアベース基礎型枠の仕様

仕様

 型枠形式と使用材料

ベタ基礎型枠(建設省告示第1347号および住宅金融支援機構仕様に準拠)
型枠材料:コンクリートパネル(t:12)
使用金物類:亜鉛鉄板製品類


 基礎断面(フラット型ベタ基礎)等

モジュール寸法:910
基礎断面:150(布巾)×180(ベース厚)
基礎天端高:GL+400
通り芯:芯振り分け(外周り、間仕切り共)
底盤下端:GL-130

アクアベースの断面形状


 鉄筋と防蟻処理

アクアベース仕様 L型組立鉄筋
アクアベース仕様 防蟻処理工事


 価格(初期導入)

20坪の基本セット:750,000円(諸経費・消費税別)
消耗品のみの追加で繰り返し使用可能


 アクアベース枠材ユニット展開写真

アクアベース枠材ユニット展開写真S型

アクアベース枠材ユニット展開写真L型

アクアベース枠材ユニット展開写真T型




 このページの先頭へ

株式会社 船橋建築設計事務所

千葉県船橋市本町3丁目31番4号 山崎荘
TEL:047-409-0551 FAX:047-409-0552

Copyright(C)AQUABASE.All Rights Reserved.